AcerのノートPC購入

雑記.台湾パソコン大手エイサー(Acer)のノートPC「Aspire」シリーズの「AS5740-15F」を購入したので,簡単にメモ.

AS5740-15Fは光学ドライブを搭載したA4サイズのオールインワン型ノートPCで,Microsoft Officeがプリインストールされている.価格は某ネットショップで8万6000円弱(税込)だった.

主な仕様は次の通り:
▽CPUはIntel Corei5 430M (2.26GHz),メモリは4GB,ハードディスクは500GB.
▽液晶画面のサイズは15.6インチ,解像度は1366×768.
▽DVDスーパーマルチドライブを搭載.
▽USBポートは4つ.
▽PCカードスロットはなし.
▽無線LAN機能搭載.有線LAN用にLANケーブルのポートもある.
▽OSはWindows 7 Home Premium (64bit) で,Microsoft Office Personal 2007付き.

これだけの性能・機能を持つノートPCがこの値段で買えるなんて,いい時代になったものだなと思った.動作はかなり高速に感じられる(ただ,今まで使っていたPCが非力だったので,これには主観も入っていると思う).

今までWindows XPで使っていたアプリケーションが64bitのWindows 7の上できちんと動くかどうかが若干不安だったけど,今のところ大きな問題はない.

64bitバージョンでないアプリケーションでは,Firefox Portable,FileMaker Pro 8.5,TrueCryptLast.fmのScrobbler,AIMが普通に動作するのを確認できた(ただ,Firefox PortableのGoogleツールバーは使えなくなった).

使えなくなったアプリケーションもある.Outpost Firewallの無料版はダウンロードしてインストールしようとすると,Windows 7にはインストールできない旨のメッセージが表示されてしまう.

iTunes秀丸エディタは既に64bitバージョンがあり,それをダウンロードしてインストールした.こちらは当然,問題なく使える.

Windows 7の機能だと思うけど,初回起動時にPCが自動的に,周辺にある無線LANのアクセスポイントを探して一覧を表示してくれる.その中から自分の無線LANルータを選んで指定し,ルータ上で設定済みの暗号化キーを打ち込むだけで,普通にネット接続ができた.便利になったなと思った.

Acer公式ウェブサイトの商品ページ: Aspire 5740
価格.comでの商品ページ: 価格.com - ACER Aspire 5740 AS5740-15F 価格比較

| 雑記 | 5:54 | comments (0) | trackback (0) | permalink |

このエントリをシェア: このエントリをdel.icio.usに追加 このエントリをGoogle Bookmarksに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップ twitterにつぶやく Check

コメント

コメントする








トラックバックURL

トラックバック


<< より最近のエントリへ 以前のエントリへ >>

search

blog.noiz.net サイト内検索
powered by Google

recent entries

recent comments

recent trackback

miscellaneous


(ケータイでの閲覧用QRコード)

twitter
(私のツイッター)

last.fm
(私のプレイリスト)

flickr
(私のアルバム)

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
(このブログのスクリプト)
以下はフィード登録用.

follow us in feedly

My Yahoo!に追加

livedoor Readerに追加

RSS 1.0
(記事冒頭のみ配信中)

RSS 2.0
(記事全文を配信中)

archives

<前月 2018年09月 次月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

categories

links