PC と iPhone から Dropbox の同一テキストファイルを編集

最近,PC と iPhone の両方から編集するテキストファイル(このブログの元原稿など)は Dropbox (www.dropbox.com) を保存先にして, PC からは ウェブブラウザで Writebox (write-box.appspot.com) を使い, iPhone からはアプリ Textforce for Dropbox (ここ参照.300円) を使って同一テキストファイルを編集している.どちらも,テキストデータだけの書き物を集中して行うことができ,いいツールだと思うので,簡単に紹介する:

Writebox はウェブブラウザから利用できるテキストエディタで,Dropbox と Google Drive のいずれかにテキストファイルを保存したり,そこに保存してあるテキストファイルを開いて編集したりすることができる.

触れてみるのが一番分かりやすいと思うので,興味のある方は Writebox (このページがそのままウェブブラウザ用テキストエディタになっている)に行って使ってみることをお勧めする.シンプルなインターフェイスで書き物に集中することができると思う.テキストファイルの保存には Dropbox か Google のアカウントが必要.

Writebox のホームページ(ブラウザからの利用や Chrome アプリ,iOS アプリ,Android アプリを紹介している)はこちら

Writebox の iOS 向けアプリ(ここ参照.200円)も出ているが,たまたま私は PC で Writebox を使うようになる前から iPhone では Textforce を使っていたので,そのまま Textforce を使い続けている.

Textforce は Dropbox に保存してあるテキストファイルを直接編集できるアプリ.以前は,通信時にファイルが壊れないかが怖くて,ローカルにファイルを保存するテキストエディタばかりを使っていたが,やはり PC からもテキストファイルを編集できた方が何かと便利なので,いつからか Textforce を使うようになった.Textforce はローカルにもファイルを保持してくれるので安心というのもある.

Textforce と Writebox 以外にも,Dropbox に保存してあるテキストファイルを直接編集できるアプリには例えば無料の PlainText (ここ参照) などがある.好みのアプリを探して使うといいかもしれない.

ペンと紙でのメモは最近,基本的にロディア No.11 を使用中.全ページにミシン目が入っていて切り離すことができるところがいい.

| ケータイ/ネット::総合 | 6:18 | comments (0) | trackback (0) | permalink |

このエントリをシェア: このエントリをdel.icio.usに追加 このエントリをGoogle Bookmarksに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップ twitterにつぶやく Check

コメント

コメントする








トラックバックURL

トラックバック


<< より最近のエントリへ 以前のエントリへ >>

search

blog.noiz.net サイト内検索
powered by Google

recent entries

recent comments

recent trackback

miscellaneous


(ケータイでの閲覧用QRコード)

twitter
(私のツイッター)

last.fm
(私のプレイリスト)

flickr
(私のアルバム)

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
(このブログのスクリプト)
以下はフィード登録用.

follow us in feedly

My Yahoo!に追加

livedoor Readerに追加

RSS 1.0
(記事冒頭のみ配信中)

RSS 2.0
(記事全文を配信中)

archives

<前月 2018年10月 次月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

categories

links