セイコーインスツルの電子辞書「SR-E8600」購入

雑記.最近,英語関係のいい辞書がたくさん収録されている電子辞書がほしくなり,検討した結果,セイコーインスツル社製電子辞書の英語特化モデルのうち,型落ちの「SR-E8600」を購入した(同社ウェブサイト内にある製品情報はここ参照).すでに生産終了で安価になっている上,コンテンツもなかなかいいと思うので,以下,簡単に紹介しておく.ただ,もう品薄かもしれない.

コンテンツは今の値段(Amazon.co.jpで2万2500円)を考えるとお得感が強い.英和辞典は,研究社の『リーダーズ英和辞典』『リーダーズ・プラス』『英和活用大辞典』,大修館書店の『ジーニアス英和大辞典』,日外アソシエーツの『180万語対訳大辞典』(専門用語が充実しているらしい)などが入っている.これは電子辞書の英語モデルの中ではトップクラスの充実度かなと思う.

英英辞典はオックスフォード大学出版局の『Oxford Dictionary of English』『Oxford Advanced Learner's Dictionary』『Oxford Collocations Dictionary for students of English』『Oxford Thesaurus of English』などが入っている.これも電子辞書の英語モデルの中ではトップクラスの充実度かなと思う.

一方,和英辞典は大修館書店の『ジーニアス和英辞典』.大辞典クラスではなく,これは上位機種や最新機種に劣る点かもしれない(後継モデルの「SR-S9000」「SR-S9001」には研究社の『新和英大辞典』が収録されている).

国語辞典は小学館の『大辞泉』,大修館書店『明鏡国語辞典』などが入っている.類語辞典が入っていない点がやはり難点かなと思う(後継モデルの「SR-S9001」には小学館の『使い方の分かる類語例解辞典』が収録されている).

百科事典は日立システムアンドサービスの『百科事典マイペディア』が入っている(後継モデルの「SR-S9000」「SR-S9001」には『ブリタニカ国際大百科事典』が収録されている).

「SR-E8600」そのものについては,起動が素早い点がありがたい.検索の速度や使い勝手がいいかどうかは,他の電子辞書を使ったことがないので何とも言えないけど,ネットで評判を見た限りでは好評の様子.ただ,「例文・成句検索」で日本語からの検索ができない点は要注意かなと思う(後継モデルの「SR-S9001」では日本語をキーワードとした例文検索が可能).

↓SR-E8600
↓SR-S9001

| 雑記 | 2:29 | comments (0) | trackback (0) | permalink |

このエントリをシェア: このエントリをdel.icio.usに追加 このエントリをGoogle Bookmarksに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップ twitterにつぶやく Check

コメント

コメントする








トラックバックURL

トラックバック


<< より最近のエントリへ 以前のエントリへ >>

search

blog.noiz.net サイト内検索
powered by Google

recent entries

recent comments

recent trackback

miscellaneous


(ケータイでの閲覧用QRコード)

twitter
(私のツイッター)

last.fm
(私のプレイリスト)

flickr
(私のアルバム)

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
(このブログのスクリプト)
以下はフィード登録用.

follow us in feedly

My Yahoo!に追加

livedoor Readerに追加

RSS 1.0
(記事冒頭のみ配信中)

RSS 2.0
(記事全文を配信中)

archives

<前月 2018年06月 次月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

categories

links