ジザメリ,追悼ライブで新曲披露

再結成したThe Jesus and Mary Chain(以下ジザメリ)は10月27日,ロンドンでジザメリ解散前の最後のドラマーだったNick Sanderson(今年6月8日死去)の追悼ライブに出演し,新曲を披露したみたい.ジザメリのファンサイトapril skiesの掲示板に,観に行ったファンからの書き込みが相次いでいる.以下,詳細をメモ.

掲示板への書き込みの一部によれば,披露された新曲はWilliam ReidのMySpace(ここ参照)で以前公開されていた "Unidentifiable Instrumental 7" で,Jim Reidがボーカルを務めたらしい.ジザメリの新作に収録されることになるだろうか.

また,先日発売されたジザメリのレア曲集に収録されている未発表曲 "Up Too High" をジザメリが初めてライブで演奏したみたい(レア曲集のデータについては以前のエントリ参照).

その他の注目点を挙げると,▽ジザメリ再結成以来初めて "Halfway to Crazy" が公の場で披露された▽同じく再結成以来初めてWilliamがボーカルを取り,Nick SandersonのバンドEarl Brutusの曲を演奏した──とのこと.

掲示板への書き込みを総合すると,ほかには "Between Planets" "Sidewalking" "Taste of Cindy" "Some Candy Talking" "Blues From A Gun" "Sometimes Always" "Just Like Honey" といったおなじみの曲が演奏されたらしい.

"Unidentifiable Instrumental 7" のライブ演奏,聴いてみたいな.

| 音楽::ジザメリ::info | 21:14 | comments (0) | trackback (0) | permalink |

このエントリをシェア: このエントリをdel.icio.usに追加 このエントリをGoogle Bookmarksに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップ twitterにつぶやく Check

コメント

コメントする








トラックバックURL

トラックバック


<< より最近のエントリへ 以前のエントリへ >>

search

blog.noiz.net サイト内検索
powered by Google

recent entries

recent comments

recent trackback

miscellaneous


(ケータイでの閲覧用QRコード)

twitter
(私のツイッター)

last.fm
(私のプレイリスト)

flickr
(私のアルバム)

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
(このブログのスクリプト)
以下はフィード登録用.

follow us in feedly

My Yahoo!に追加

livedoor Readerに追加

RSS 1.0
(記事冒頭のみ配信中)

RSS 2.0
(記事全文を配信中)

archives

<前月 2018年05月 次月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

categories

links