「ジザメリはいずれ新作制作やツアーも」─Jim Reid, 困難さも認める

The Jesus and Mary Chain(以下ジザメリ)の Jim Reid が英ネット音楽メディア The Quietus の27日付の記事で,2007年に再結成したジザメリのアルバムについて「多分いつか制作する」と話し,「アルバム制作であれ新たなツアーであれ,ジザメリは今後まだ活動をする」と明言した(記事はここ参照).Jim は同時に,それは現時点ではまだ難しいとの考えもあらためて示している.以下,簡単にメモ:

Jim は昨年11月と今年9月,新生ジザメリのアルバム制作について「難しい」「実現するかもしれないし,しないかもしれない」と話していた(以前のエントリのこれこれ参照).

今回の記事で Jim は,▽兄の William Reid との関係が最悪の時期よりは良くなったものの今なお困難である▽お互いに遠く離れた所に住んでいる──ことを,新生ジザメリの活動を再開する上での問題点に挙げている.

Jim はまた,ジザメリの豪華再発盤リリースに関連して「ジザメリのアルバムはどれをとっても,今でも通用する」「まさに25年とか30年経っても世界中の人がレコード屋に足を運んで買うようなレコードを作りたかったんだ」などと話している.彼はこれまでも同様の話をしているけど,新作制作は難しいという話と一緒にこういう回顧モードの発言があると,やはりもうジザメリとしての新作は望めないかなという印象も少し受けた.

Jim はこのほか記事の中で,ジザメリ末期のドラマーだった故 Nick Sanderson が率いていたバンド,Earl Brutus について熱く語っている.

ジザメリの新作制作に関する以前のエントリ:
新生ジザメリ,年内にアルバム制作開始?(07年5月6日)
ジザメリ新作制作をJim Reidが明言(07年6月2日)
新生ジザメリ,10月にアメリカ公演─新作制作も確認(07年8月21日)
ジザメリ,10年ぶりに新曲発売へ(07年9月25日)
新生ジザメリ,3月にロンドン公演─新作は制作中か(07年11月21日)
新生ジザメリ,来春にもアルバム発表へ(07年11月24日)
ジザメリ新作はノイズ多用せず─William Reid(07年12月6日)
ジザメリのMySpaceに新曲(詳報)(08年1月7日)
ジザメリ,近く本格的に新作制作開始(08年1月9日)
ジザメリ「新作の曲は書き終えた」─Player誌インタビュー(08年9月2日)
Jim ReidはCreationドキュメンタリーを観たくないとか(10年10月24日)
ジザメリ新作は望み薄か―Jim Reid「難しい」(10年11月21日)
ジザメリ新作制作はやはり「困難」-Jim Reid(11年9月27日)

| 音楽::ジザメリ::info | 10:40 | comments (0) | trackback (0) | permalink |

このエントリをシェア: このエントリをdel.icio.usに追加 このエントリをGoogle Bookmarksに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップ twitterにつぶやく Check

コメント

コメントする








トラックバックURL

トラックバック


<< より最近のエントリへ 以前のエントリへ >>

search

blog.noiz.net サイト内検索
powered by Google

recent entries

recent comments

recent trackback

miscellaneous


(ケータイでの閲覧用QRコード)

twitter
(私のツイッター)

last.fm
(私のプレイリスト)

flickr
(私のアルバム)

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
(このブログのスクリプト)
以下はフィード登録用.

follow us in feedly

My Yahoo!に追加

livedoor Readerに追加

RSS 1.0
(記事冒頭のみ配信中)

RSS 2.0
(記事全文を配信中)

archives

<前月 2018年11月 次月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

categories

links