ジザメリ公式サイトがアクセス不可能に

2011年9月から公開されていた The Jesus and Mary Chain (以下ジザメリ)の公式ウェブサイト(thejesusandmarychain.co.uk) が20日までにアクセス不可能になった.ドメイン名登録が失効している模様.以下,簡単にメモ:

このサイトのURLには8月21日現在,アクセスすることができない.調べてみたところ,ドメイン名 thejesusandmarychain.co.uk の登録が失効していることが分かった.

詳しい情報を教えてくれる Network Solutions 社の WHOIS 検索でこのドメイン名を調べた結果(ここ参照)によれば,ドメイン名登録は2013年7月19日に失効しており,それから1カ月余りが経過したものの登録は更新されていない様子.

このドメイン名のサイトは元々,最近数年間にジザメリのベスト盤や豪華再発盤をリリースしていた英 Demon Music Group が関与して開設されたふしがあった(以前のエントリ参照).豪華再発盤のリリースから一定の期間が過ぎたので,もうプロモーションのためにサイトを維持するのはやめるという決定が下された可能性もあるだろう.

このサイトは2012年11月から13年1月にかけても一時,閲覧不可能になったことがある(以前のエントリ参照).その時はドメイン名登録は生きており,問題はサーバーに(たぶん)何か良くないものが仕掛けられてサイトの削除を余儀なくされた点にあるように思われた.結果的に2カ月足らずでサイトは一新されて再び公開された.

それに対し,今回はドメイン名登録が失効しているので,引き続きこのドメイン名で公式サイトを公開していくという方針が欠如しているのではないかと想像してしまう.どうなるのだろう.

なお,以前からあるジザメリ公式サイト(www.thejesusandmarychain.org)は更新されないまま放置されているが消滅はしていない.

また,ジザメリのツイッター(ここ参照)とフェイスブックのページ(ここ参照)は消えていない.

ジザメリのウェブでのプレゼンスに関する以前のエントリ:
ジザメリ公式サイト開設(07年2月13日)
ジザメリ公式サイト更新(07年6月11日)
ジザメリ公式サイト更新へ(08年1月24日)
ジザメリ公式サイト,アクセス不能に(一時的?)(08年1月28日)
ジザメリの公式ツイッター開設(09年8月12日)
ジザメリの公式ツイッターが消える(10年1月10日)
ジザメリの新たなツイッター出現?(10年11月27日)
ジザメリの公式ツイッターが復活(10年11月29日)
Jim ReidのMySpaceが消える(10年11月30日)
ジザメリ名乗るユーザーはJim Reid夫妻か―ツイッター(10年12月3日)
ツイッターとフェースブックにジザメリの新公式ページ(11年8月19日)
ジザメリの新たなウェブサイト公開(11年9月9日)
ジザメリ公式サイトが消える(12年11月29日)
ジザメリ公式サイトが復活(13年1月12日)

| 音楽::ジザメリ::info | 21:12 | comments (0) | trackback (0) | permalink |

このエントリをシェア: このエントリをdel.icio.usに追加 このエントリをGoogle Bookmarksに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップ twitterにつぶやく Check

コメント

コメントする








トラックバックURL

トラックバック


<< より最近のエントリへ 以前のエントリへ >>

search

blog.noiz.net サイト内検索
powered by Google

recent entries

recent comments

recent trackback

miscellaneous


(ケータイでの閲覧用QRコード)

twitter
(私のツイッター)

last.fm
(私のプレイリスト)

flickr
(私のアルバム)

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
(このブログのスクリプト)
以下はフィード登録用.

follow us in feedly

My Yahoo!に追加

livedoor Readerに追加

RSS 1.0
(記事冒頭のみ配信中)

RSS 2.0
(記事全文を配信中)

archives

<前月 2018年05月 次月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

categories

links