若年性関節リウマチ対策でこたつ導入

下の子の若年性関節リウマチ(JRA,別名・若年性特発性関節炎=JIA)対策のため,今年の冬から居間にこたつを置くことにした.妻の実家からこたつを1セット頂いたので,早速設置した.

しばらく前にテレビで見たJRAの特集(以前のエントリ参照)の中で,「朝起きてきたらまずこたつで脚を温める(関節痛が出るのを予防するため)」と言ってた子がいて印象に残ってた.それで,寒くなったら,JRAを患っているうちの下の子にもそうさせようと思い,こたつを買うことを決めていた.

朝に起きてきた子供たちは素直にこたつに入ってくれた(上の子なんか,こたつに入ったら全然出てこない).下の子への効果が実際のところどうなのかは分からないけど,とにかく入ってくれるに越したことはない.うまくいきそうで良かった.

これで冬も安心.自分も一緒にこたつに入ってみかんでも食べよう.

| 若年性関節リウマチ(JRA)::その他 | 10:27 | comments (0) | trackback (0) | permalink |

コメント

コメントする








トラックバックURL

トラックバック


<< より最近のエントリへ 以前のエントリへ >>

search

blog.noiz.net サイト内検索
powered by Google

recent entries

recent comments

recent trackback

miscellaneous


(ケータイでの閲覧用QRコード)

twitter
(私のツイッター)

last.fm
(私のプレイリスト)

flickr
(私のフォトアルバム)
以下はフィード登録用.

follow us in feedly

RSS 1.0
(記事冒頭のみ配信中)

RSS 2.0
(記事全文を配信中)